MHWの無印PS4におけるロード時間の検証 6パターン

はじめに

初めに言っておくが君たちはこの記事を読む自由と読まない自由を持つ。

 

実験概要

 

6パターンの内訳というのは

① PS4初期付属品 内蔵 HDD 1TB

② 内蔵取り付け SSHD 2TB

 

③ 内蔵取り付け SSD 250GB (貢ぎ物)

(PCのメモリもくっついているが画像表示の都合であり実際にもらったのは左の板のみ)

 

④ USB3.0 外付け HDD 1TB (※祖母からの貰い物なので詳細は知らない。セルフパワー式で力強い)

⑤ USB3.0 外付け SSHD 2TB (内蔵で使用したものと同じ)

⑥ USB3.0 外付け SSD 250GB (内蔵で使用したものと同じ)

 

またSSHDSSDをUSBで接続する際は

 

 に取り付けて使用した。

 

 

どれも1万円ほどに収まるプラン

 

図った区間は3つ

Ⅰ 起動時の自分で部屋建てから拠点表示まで

Ⅱ 拠点でのクエスト受注からクエスト出発まで (飯とか食ってる隙間時間)

Ⅲ そのクエスト出発からマップ表示まで

 

なお使用したクエストは ☆8 古を喰らうもの

何故か手に馴染むので 

 

結果はこんな感じ(小数点以下四捨五入)

  内蔵HDD 内蔵SSHD 内蔵SSD 外付けHDD 外付けSSHD 外付けSSD
63秒 49秒 49秒 41秒 39秒 35秒
42秒 35秒 35秒 30秒 25秒 15秒
12秒 10秒 10秒 9秒 7秒 6秒

行列逆のほうが見やいけど作り直しは面倒なのでやりません。

 

感想

 

個人的な感想としてはやることがあるⅡの時間はともかくⅠとⅢが縮むのはデカイ。

 

ⅡとⅢの時間はクエスト内容に時間が依存するため、オブジェクトの少ない本クエストでは初期HDDと外付けSSDでの差がⅢにて6秒とそれほど大きくもなかった。

 

そこで"☆7 黒角竜は砂地がお好き"を用いて図り直したところ、Ⅲだけで脅威の20秒差が生まれた。

つまるところ他人より接敵が20秒早い。言ってみればシュンソクだ、コーナーで差をつけろ。

またクエスト帰還から拠点表示までの時間も追加計測したが10秒ほどの差が生まれた。

 

僕はせっかちなので結構ありがたいなぁと言った感じ。1万円分の価値があるかは人による。

 

そこまで行かないにしろ、ご家庭でHDDが余ることが有ればUSBストレージとして活用するだけで待ち時間が若干短くなると思われる。

 

僕がお金持ちならpro買ってクソデカ容量SSD取り付けたかった。

 

追記... SSHDは今回使った外付けケースでは大容量を読み込む際に電源不足で上手く動かなっかった

 

終わりに

 

この記事にはAmazonのリンクが多数貼り付けられているが、別にリンクを踏んでも僕にアフィリエイト収入は入らないため、本記事はこれらの製品の購入をオススメするものではない。と言うか買うな。

特にケース、なんか硬いし使いづらい。

 

関連記事

チャージアックスのすゝめ - 色々書くところ

チャージアックスの便利なコンボとコラム集 - 色々書くところ

チャージアックスの内部数値集 - 色々書くところ

チャアクのスキルについての考察 - 色々書くところ