10月12日,AA帯環境でのウィッチ雑感

10月前半の雑感をつらつらと書いていきます。

f:id:kofgirm-32-16:20161012192140p:plain

f:id:kofgirm-32-16:20161012192145p:plain

サンプル少ないですけど10/5からの約100戦

対戦数が多かったのは疾走ビショップ、テンポエルフ、エイラビショップ、超越ウィッチ、コントロールロイヤル

 

①疾走ビショップについて、登場直後はMASTER帯の人と対戦しても目に見えたプレイミスがあったため勝ちやすくはあったが、その後レシピの改良と気高き教理が増えたことでマイルドな読み合いになりつつ有る

 

手札の除去の枚数に依って撃ちどころが細かく変化するため虹の輝きは対ビショップ万能兵器ではなくなった。疾走やアグロ対策にレヴィが流行りつつ有るが、別に強くはない。

 

 

 

②テンポ、テンポ冥府エルフについて、こいつらは万能型でどのデッキタイプにも勝率を維持しやすいが特に勝ちやすいのはアグロに対して。

ただエンジェルバレッジを撃たれると途端に失速しがち、また最古の冥府エルフと比べると安定性にかなり難がある。

 

ウィッチ的にはリザの効果が超越中継続し続けるバグが地味に刺さり試合を落とすことも有る。

リザとエンシェントエルフとリノセウスをふんだんに使われない限り負けはない。

 

③エイラビショップはデッキパワーは少し低いが疾走ビショップとテンポエルフに少し刺さっているので湧いていた感じ

楽しいが強くも弱くもないぐらい。環境に刺さってるうちが華。

 

 

④超越ウィッチは何も変わらないが疾走ビショップがこれ以上流行るとtier1落ちは免れない。

新カードは強くも弱くもないのでなんなら旧環境と同じレシピでも勝てる。

 

 

⑤ミッドレンジ&コントロールロイヤルについては、ただのカードパワーゴリ押しデッキだが幾分遅い。そして何か噛み合ってないよねお宅のキーカード達。

環境に合わせるならアグロの方がいい。フェイスフェイスアンドフェイス。

 

 

 

総評。

今環境はまあそこそこ頭使わないと勝率がでないだろうなって感じ、なんだかんだ疾走ビショップもテンポエルフも超越ウィッチもプレイングによってはクソザコナメクジになるのでゴリラ出来るデッキはあまりない印象。

 

まあこのゲームはクソ簡単なアグロネクロですらMASTER上位と下位で10%勝率が違うという話なので、いわんや今環境をやって感じ

 

これを読んだ鳥はケンタッキーに出荷されてくれよな