チャアク、高出キャンセルバグの仕様について考察

まずはこれを見てほしい。


超高出2連

これは超高出を任意のタイミングでキャンセル出来る技術で、今の所仕様ともバグとも言いづらいが(いままでもバグらしき物が仕様と言い張られることが多々あったため)、とりあえず安定化したルートの紹介と、個人的に研究し判明した仕様に関して説明する。

なお私は個人的にこのバグを”はやぶさ斬り”と呼んでおり以降私のブログではこの名称で統一する。

 

 

 

1.安定ルート

 

これは先駆者の方々のものを参考に考案しました。感謝

 

まずは超高出を出すのだが、その前の盾突きのタイミングでL1を押し画面をハンターの前に

合わせると良い。

次に超高出の予備動作の盾が変形する際のガチャという音に合わせてLスティックを弾き、その直後ほぼ同時に△ボタンを入力。

後は任意のタイミングでもう一度キャンセルコマンドを入力するとそこで高出力が出るため、はやぶさ斬りとなる。

 

そのこからはその高出を更にキャンセルして属強切りを出すのが一般的で、隙をキャンセル、ダメージ増加、GP付きと一度で3度美味しい。

キリンなどには超高出たたきつけから瓶が爆発する前に高出に移行するとダメージが伸びて良いだろう。

 

 コツ

・斧の変形音のガが聞こえたら最速でL下入力

・そのL下にかぶせる、1~2フレーム後を意識して△入力

以上を意識すると成功率は格段に上がるかと思われます

 

 

2.施行してわかったバグについての仕様

私の勘違いであるかもしれないがわかっている仕様について解説をする。

 

1つ目、まずはこのバグでは一回目の入力の際必ずLスティックを先に入力せねばならず、そのタイミングは△入力と被ってはならない

△を先にした時は入力が全く成功しなかった、また△と同時では高出に化けた為。

 

2つ目、△は弾かなくても良い。ただし△入力を1回目の入力から押しっぱなしで2回目のスティックを入力してもキャンセルは出ない。なので三角は焦らず丁寧に押すのが良い。

 

3つ目、入力の受付自体は長く、30fps換算で4フレームほどある。私が成功した際の入力を記録し動画と重ねて見たところ、成功したフレームは4種類だったので多分。ここについては自信はあまりない。

 

4つ目、入力の際は他のボタンに手があたってもいい

一度目の入力の際にスティック+◯や△+◯を入力しても問題なくはやぶさ斬りになった。